スタッフより

積水ハウス 新着情報TOPへ

2016年1月15日

メーカーロゴ

消費税8%で住宅購入できるタイミングとは?

消費税が10%になるのは2017年4月からですが、住まいづくりの場合「経過措置」が設けられており、消費税8%で購入するには期限が2つあります。

消費税8%で住宅購入できる2つのタイミングとは?
2016011501.png
20160115.png
今年の9月30日迄に「建築請負契約」を結んでおけば、建物のお引き渡しが仮に2017年4月を越えたとしても8%が対象となります。
ですので8%で住宅購入をお考えの方は今年の9月30日迄の契約を目標として家づくりを進めていくことをお勧め致します。

今年の9月30日・・・・というと、アッと言う間にそのタイミングはきてしまいます。
ぜひ今から住宅展示場をご覧頂き、慌てて契約してしまったという事のないようにして頂ければと思います。

積水ハウスの展示場へご来場下さい。
家づくりに関する、ありとあらゆる疑問にお答え致します。
難しい住宅の仕組もわかりやすくご説明致します。
スタッフ一同心よりお待ちしております。

積水ハウス株式会社 ビーエコルド佐久平展示場
0267-67-8730(火曜・水曜 定休日)


2016年1月16日

メーカーロゴ

いまどきパパは賢く家事に参加中

20160116.png
201601161.png
できるだけ家族との時間を充実させたい。そんな〝家族ラブ〟な思いを強く持つ男性=いまどきパパ(アラウンド30世代)が増えてきています。実際の調査でも「家族と過ごす時間が何よりも大切だ」と答えた、いまどきパパは90%以上。他の世代パパ(アラウンド40世代、アラウンド50世代)に比べて、高い割合となっています。

また、単に家族と過ごすだけでなく、家事にも積極的に参加するのが、いまどきパパの特徴。「家事はできるだけ夫婦ふたりで一緒にしたい」という思いも他世代パパを引き離して40%を超えています。いまどきパパは、家族で家事を一緒にすることで、夫婦や親子での豊かなコミュニケーションを育んでいきたいという考えがあるのではないでしょうか。

パパが仕事を頑張って、ママは家事・育児に力を注ぐ。今やそんな従来型の男女の役割分担の考え方が薄れ、これまでの通念にこだわらずに行動するジェンダーフリーな暮らし感覚が広まりつつあるのです。
201601162.png
201601163.png

では実際に、 いまどきパパはどのように家事に参加しているのでしょうか。ここでポイントになるのが、〝分担〟と〝共同〟という2つの家事スタイルです。〝分担〟は、ひとつの家事をパパが主体となってまとめて引き受けるスタイル。〝共同〟は、ひとつの家事を夫婦で協力し合って行なうスタイルです。パパとママでは、それぞれ得意な分野も異なりますから、この2つのスタイルを上手に使い分けることが大切です。

たとえば積水ハウスが行なった調査の結果を分析すると、比較的特別な技能を要しない「食器洗い」や「ゴミの分別・処理」「お風呂掃除」「洗濯」などはパパが受け持つこと(分担スタイル)も少なくなく、「調理」などの専門知識や技能を必要とする家事では、ママが主体となってパパが協力すること(共同スタイル)が多いようです。そして、この〝分担〟と〝共同〟のスタイルは、住まいづくりの工夫にも関係してくるのです。
201601164.png

そんなパパにも、ママにも御参考にして頂けるカタログ「トモイエ」をプレゼント致します。
効率的に家事を行う事ができる家づくりをご紹介したカタログです。
201601166.png
ぜひお気軽にお問い合わせ下さい。

ビーエコルド佐久平展示場
0267-67-8730
(火曜・水曜)




2016年5月22日

メーカーロゴ

積水ハウスの木造住宅「グラヴィス・リアン」誕生

20160522rian.png

3089_2VUY011_SWLR1603517D.jpg

3089_1VUY002_IM1603182D.jpg

3089_1VUY030_SWEP1603443D.jpg

陶版外壁「ベルバーン」の新柄も登場!!

グラヴィス・リアンの商品サイトはこちらから

御希望の方には
グラヴィス・リアンのカタログ差し上げます。
展示場へぜひ御来場下さい。
page_iconIDAJAFLK.jpg


お問い合わせ先
積水ハウス株式会社 ビーエコルド佐久平展示場
0267-67-8730 営業時間10:00~18:00
火曜・水曜定休日


2016年6月19日

メーカーロゴ

大臣認定取得の制震構造『シーカス』

3036_1VTA004_1725A.jpg
2007年に発売された『シーカス』。その強さが改めて皆様に重要視されています。

積水ハウスの制震構造シーカス4つの特徴

1.地震動エネルギーを吸収して熱に変換する
3036_1VTA013_実験0712.jpg
サーモグラフィ画面による熱エネルギー変換の確認実験。
(熱エネルギー 約2~3度程度上昇)
シーカスフレームに地震の力が加わると、ダンパーが地震の振動エネルギーを吸収し、同時に熱エネルギーに変換します。

2.建物の変形を約2分の1以下に軽減
3036_1VTA005_1989AD.jpg3036_1VPR056_実験0710.jpg3036_1VPR055_実験0710.jpg
 
                 
高減衰で、温度依存性が低く、かつ高耐久性を実現した特殊高減衰ゴム「シーカス60」を採用。
落下実験によるエネルギー吸収の比較。
写真のように、高減衰ゴムはほとんど弾むことなく、優れたエネルギー吸収性能を発揮します。
20160619sinnkannsen.png
高減衰ゴムは新幹線や自動車エンジンの振動防止装置にも利用されています。

構造体の変形を2分の1以下に低減する事により、外壁の脱落や内装の損傷も軽減します。

3.繰り返しの地震に効果を発揮し、耐久性が高い
地震の破壊力につながる一番のポイントは、速度=カインです。(1秒間に1cmの物体が移動=1カイン)
※熊本地震は最大速度92カインを記録
積水ハウスは最大160カインの振動実験を総回数245回実施。非常に厳しい条件で繰り返し行った実験でも効果を発揮。

そして
4.国土交通大臣認定を取得
20160619daijinninntei.png
国からもお墨付きをもらっている制震構造です。

★制震構造で実際に建てられたお宅を見学できる、完成見学会を来月予定しております。また詳細は改めてお知らせ致します。

積水ハウスの展示場へお越し頂ければ更に詳しく&わかりやすく制震構造『シーカス』についてご説明致しますので、お気軽にお出かけ下さい。
カタログご希望の方は下記お問い合わせへご連絡下さい。後日カタログをお届け致します。

展示場のホームページはこちらから

シーカスのホームページはこちらから

お問い合わせ先
積水ハウス株式会社 佐久平展示場
0267-67-8730


2016年11月26日

メーカーロゴ

サンタクロースの風船プレゼント

ご来場プレゼント
161126.png

ご来場頂いたお子様に(ご希望の方に)可愛いサンタクロースの風船をプレゼント致します!!
ぜひ、積水ハウス佐久平展示場へご来場下さい。(期間:12月25日迄)

展示場のホームページはこちらから



積水ハウス : 最近の記事
カテゴリー別に見る
月別に見る

フィード このブログのフィードを取得
[フィードとは]